幸せを味わって!

例えば、一生懸命に働いて貯めたお金で、やっとの想いで欲しかった車を手に入れたとき――あなたはきっとすごく幸せなはずですよね

この愛車を大事にしたい、この幸せを守りたいと思うのも当然です。
インドでは交通事情があまり良くないので、乗ってしまうと新車にすぐ傷がついてしまいます。あなたは車を守るためにどうするか考えて、車を駐車場に置いたまま、乗らないようにするでしょう
乗らない車を磨いて大事にする――そういう幸せもあるかもしれませんが、その愛車に乗ってあちこちドライブするほうが、もっと幸せになれると思いませんか?  もし、傷がついてしまったとしても、それ以上に車と出かけた幸せが得られるはずなのです。

パートナーも同じです。
あなたがかわいい彼女、かっこいい彼氏と付き合ったとします。外でデートすると、他の人に盗られるかも……と、別れ(不幸)を警戒して部屋の中だけで会うよりも、いろいろなところへ一緒に出かけて、思い出をたくさんつくるほうがもっと幸せになれるでしょう。

【いつか来る不幸を怖がらないで】ください。
大事なものを失うという【不幸を知っている人ほど、いまの幸せをしっかりと味わえる】のです。